2024年パリオリンピック特集はこちら!

太田蒼生の兄弟はどんな人?家族構成や実家・ご両親について調べてみた

このサイトはアフィリエイト広告を利用しています

青山学院大学陸上部所属、イケメンでオシャレと人気が出ている太田蒼生(おおたあおい)選手をご存じですか?

2022年の箱根駅伝では1年生で3区を走り、青学の完全優勝に貢献している実力派ランナーでもあります。

今回は2024年の箱根駅伝の出場・活躍にも期待がかかる太田蒼生選手の兄弟やご家族について調べてみました!

目次

青山学院大学太田蒼生選手の兄弟はどんな人?

太田蒼生選手と駒澤大学の選手
出典:サンスポ

青山学院大学太田蒼生選手には妹がいる

太田蒼生選手には2個下の妹さんがいるようです。

太田選手が現在21歳なので2個下ということは、現在19歳の妹さんですね。

太田蒼生選手はX(旧Twitter)の他にInstagramにメインとサブのアカウント2つを持っていて、どちらも可愛いイラストになっていました!

太田選手のInstagramメインアカウント

出典:太田選手のInstagram
マロ

このイラストがXのアイコンになってるよ

太田選手のInstagramサブアカウント

太田選手のInstagram

どちらのイラストも青学の紋章や青学カラーの緑を着ていたり、太田選手を描いた妹さんの遊び心が素敵です!



一般の方なので情報などは詳しく出てきませんでしたが、イラストの才能がある方なのでその道に進んでいるかもしれないですね。

あふぃ

兄妹仲の良さが伝わってくるエピソードだね

青山学院大学太田蒼生選手の家族構成は?

父親・母親・太田選手・妹の4人

太田選手のご家族はおそらく、父親・母親・太田選手・妹の4人と思われます。

詳しい情報がなかったのですが、ご本人のSNSではちょくちょく家族に感謝するメッセージがあり、仲のいいご家族なんだろうなということが伺えます。

家族、親戚、これまでの恩師、チームメイト、保護者の皆さま、青学の関係者、応援してくださったファン方々にとても感謝しています。ありがとうございました。

太田蒼生選手Instagram

青山学院大学太田蒼生選手の実家はどこ?

太田蒼生選手
篠栗町スポーツ協会Facebook

福岡県出身の太田蒼生選手

太田蒼生選手の実家は、

福岡県糟屋郡篠栗町(ふくおかけんかすやぐんささぐりまち)です。

篠栗北中学校在学の2年生から陸上部に所属し、めきめきと実力を伸ばしてきた太田蒼生選手。

マロ

小学生~中1まではサッカー部に所属してたんだって!


太田選手が中2の時の2016年の篠栗市民陸上競技大会では、中学生男子の部で3000mを9分2秒34で優勝

当時の篠栗町スポーツ協会のコメントがこちら。

蒼生おめでとう!

太田君は、毎日、毎日カブトの森で練習をしています。地道に頑張った成果が、今回の成績に繋がったと思います。

:篠栗町スポーツ協会Facebook

ブログランキング

よかったらシェアお願いします
目次