2024年パリオリンピック特集はこちら!

平野美宇の母親が中国人はデマ!父親は病院医師の噂や家族について

このサイトはアフィリエイト広告を利用しています

2024年パリオリンピック日本代表に内定した、平野美宇(ひらのみう)選手。

小さい頃から卓球少女として注目を浴びていましたが、平野選手のお母さまが中国の方?という噂があったので気になって調べてみました。

この記事では平野選手の母親父親ご家族について紹介しています。

目次

卓球・平野美宇選手の母親が中国人はデマ!

平野真理子(まりこ)さん
出典:朝日新聞

平野選手の母親は日本人

平野美宇選手のお母さまは、平野真理子(まりこ)さんといって日本人の方です。

学生のころから卓球をされていて、3歳のときに平野選手が卓球を始めたきっかけは母・真理子さんが自宅で開いていた卓球スクールがきっかけでした。

平野真理子さんについて

平野選手の母、平尾真理子さんについて少し紹介します。

プロフィール

  • 静岡県出身
  • 筑波大学卓球部元主将
  • 元教員
  • 平野卓球センター監督
  • 1969年生まれの55歳
    ※2024年2月現在
ショコ

本の執筆や講演会なんかもされているんだって

平野選手が「中国のお母さん」と呼ぶコーチがいた

平野選手と劉潔(リウ・ジエ)コーチ

平野選手の本当の母親は日本人ですが、平野選手には「中国のお母さん」と呼ぶ存在がいました。

もしかしたらその話がきっかけで、平野選手の母は中国人という噂がでてきたのかもしれません。

その方は中国出身の劉潔(リウ・ジエ)コーチで、13歳から約3年間平野選手のコーチを務めた方です。

2018年には、このリウコーチの結婚式に平野選手が付き添い役で参加するなど、親交が続いていたようですね。

卓球・平野美宇選手の父親は病院の医師だった?

平野美宇選手の父親光正さん
出典:スポニチ

平野選手の父親は医者

平野選手の父親は、光正さんといって病院の医師です。

過去に、山梨県の甲府病院の循環器内科に勤務されていました。

2018年からは平野美宇選手のプロ転向を支えるために都内の病院へ勤務地を変え、平野選手と共同生活をされていました。

山梨県出身で筑波大学を卒業したのち、医師を目指すため【宮崎医科大学】を受験して医師の道に進んだそうです。

平野選手の父親は医者になる前は卓球選手だった

実は平野選手のご両親は筑波大学の同級生でした。

真理子さんが女子卓球の主将、光正さんが男子卓球部の主将を同時期に勤めています。

平野選手の父親も卓球で国体の全国制覇を目指すほどの腕前でした。

筑波大学も卓球の推薦で進学しており、在学時には全国国立大学卓球大会シングルス2連覇を達成しています。

卓球・平野美宇選手の家族について

平野選手の家族全員
出典:日刊スポーツ

平野選手の家族構成

家族構成

  • 父(光正さん/1968年12月21日生まれ)
  • 母(真理子さん/1969年生まれ)
  • 平野美宇選手
  • 次女(世和さん/2002年生まれ?)
  • 三女(亜子さん/2005年生まれ?)

平野家は5人家族で、全員が卓球をしている(いた)という卓球家族です。

平野選手はもう出られていますが、ご実家は山梨県の中央市にあります。

平野選手の姉妹について

平野美宇選手には、2人の妹がいます。

一番近い妹が、世和さんで高校(甲府西高)まで卓球をしていました。

大学進学を期に芸能事務所に所属していましたが、2022年で芸能活動から引退されたとのことです。

おそらくいまは大学生として勉学や就活に力を入れられているのかもしれませんね。

一番下の妹は亜子さんといって、現在都留文科大学英文科に通う大学生です。

卓球も現役選手で、2024年全日本卓球選手権大会では女子シングルス初出場ながら3回戦まで進出しました。

亜子さんは軽度の自閉症がありながらも勉強と卓球の両立をこなし、将来は海外留学も視野にいれているとのことです。

卓球・平野美宇選手の母親は日本人で卓球教室を指導・運営している

今回は女子卓球・平野美宇選手の母親やご家族について、紹介しました。

まとめ

  • 平野選手の母親は日本人
  • 元卓球選手で今は卓球教室の監督
  • 平野選手は中国人コーチを母親にみたいに慕っていた
  • 平野選手の父親は医者であり元卓球選手
  • 平野選手の妹2人も卓球選手

平野選手のお母さまは日本人であり、中国の方と噂がでたのは平野選手が大好きだった中国人のリウコーチの影響の可能性が高いでしょう。

2024年のパリオリンピックでシングルス日本代表になった平野美宇選手。

ご家族からの応援を受けてメダルの獲得が期待できそうですね!

ブログランキング

よかったらシェアお願いします
目次