2024年パリオリンピック特集はこちら!

ブレイキンRamかわいらむプロフィール!家族や経歴についても

このサイトはアフィリエイト広告を利用しています

2024年パリオリンピックでは新種目としての採用が決まっているブレイキン

ショコ

ブレイキンをしている人をブレイカーって呼ぶらしい!

日本では競技人口がまだ少ないブレイキンですが、パリオリンピック追加種目に決定となってからは徐々に若い子どもたちに人気のスポーツとなってきています。

気になって調べてみると、B-girl Ramこと河合来夢さんにたどり着きました!

今は2024パリオリンピック日本代表内定に向けて、日々トレーニングをしているとのこと。

笑顔がかわいくて応援したくなる、B-girl Ramについて紹介したいと思います。

目次

ブレイキン・Ram(かわいらむ)さんのプロフィール

出典:タウンニュース

プロフィール

本名河合 来夢
(かわい らむ)
ダンサーネームRam
(ラム)
生年月日2001年4月11日
年齢
(2023年10月現在)
22歳
出身神奈川県
身長156cm
所属THE FLOORRIORZ
(フローリアーズ)
好きなこと食べること
得意な動きパワームーブ

文京学院大学を2024年3月に卒業

Ramさんは、文教学院大学・人間学部児童発達学科を2024年の3月に卒業しています。

大学生活4年の間に、目標としていた小学校免許状と幼稚園の免許状を取得されました。

マロ

ダンスと大学生活を両立していてえらい!

文教学院大学HPでは河合来夢さんを特集したり、大学全体でRamを応援しているようです。

高校はどこに通った?

神奈川県立百合丘高校を卒業しています。

中学校の情報まではありませんでしたが、以前住まれていた川崎市もしくは横浜市の中学校を卒業されていると思います。

ブレイキンRam(かわいらむ)さんの家族構成

Ramさんのご家族についても少し調べてみました!

白い壁とソファー、テーブルに間接照明があるリビング

母親と弟2人?

: 河合 令子(れいこ)さん
: 翠彦(すいげん)さん
: 柴羽(しば)さん

5歳のときに母親にダンススタジオに連れていかれたのがきっかけとなって、ブレイキンを始めたRamさん。

ダンスをしたかったけど運動神経が悪かったRamのお母さん。

わが子には運動やリズムに乗る楽しさを覚えてほしいと、当時住んでいた神奈川県川崎市の駅近くのダンススタジオにRamをつれていったそうです。

その姉のあとを追うかのように、弟の翠彦(すいげん)さんと柴羽(しば)さんも、ブレイキンを始めたとありました!

調べてみましたが、Ramさんの父親の情報はなく詳細がわかりませんでした。

離婚されてる?という記事もありましたが、正確な情報があれば更新していきます。

ブレイキンRam(かわいらむ)のダンス経歴は?

出典元:FINEPLAY

ブレイキンRamのダンス経歴

B-girl Ram-ダンス経歴-
  • 5歳~川崎駅近くのダンススタジオでダンスを習い始める
  • 小4~ヒップホップも踊るように!
    同時期に大会に出て、予選落ちしたことからダンスに本気になる
  • 中3~『THE FLOORRIORZ』のアカデミーに入る
  • 高1~『THE FLOORRIORZ』の正式メンバーに抜擢
    この頃から海外に出ての挑戦がスタート
ショコ

THE FLOORRIORZ(フローリアーズ)はブレイキンの聖地と言われる川崎市で生まれたプロダンサーのチーム!

あふぃ

Ramは海外遠征費のために焼き肉屋でバイトもしてたみたい!

ブレイキンRamのこれまでの成績

B-girl Ram-ダンス成績-
  • 2017年 Battle Of The Year 2017 優勝
  • 2018年 WDSF世界ユースブレイキン選手権 優勝
  • 2018年 ブエノスアイレスユースオリンピック ダンス・ 女子ブレイキン 金メダル
        ブエノスアイレスユースオリンピック ダンス・ブレイキン 混合団体 金メダル
  • 2019年 WDSF World Open Series Breaking ベスト4
  • 2021年 RedBull BC World Final Poland ベスト8

2018年のブエノスアイレスユースオリンピックで、新種目として初めて採用されたブレイキン。

そのブレイキンで女子個人で金メダル混合団体ではベトナム人の男性ダンサーと組んでまた金メダルと圧倒的な強さをみせたRam。

ショコ

2018年には川崎市スポーツ特別賞も受賞してるんだよ!

女子では少ない力強いパワームーブを得意としているRamのダンスは、ダイナミックな動きが圧巻です!
※背中や肩、頭を使って回る動き

ブレイキンRam(かわいらむ)さんの目標

Ramさんの今後の目標を調べてみたので、紹介しますね!

ブレイキンでの目標

「目標はパリオリンピックでの金メダルと、BC One World Final での優勝」

引用元:Smile Sports Vol.89

※BC One World Final: 世界No,1のB-Boy、B-Girlを決めるソロバトル大会


2022年のインタビューでこう答えていたRamさん。

2024年のパリオリンピックに出場できたら、活躍が期待できますね!

2021年の東京五輪の閉会式日本国旗の運び手だったというRamさん。

次はご自身でオリンピックへの出場権をもぎ取ってほしいです。

将来の目標

ダンスを続け、将来は数学か体育の中学校教員になるのが夢。「教えることは自分にとっても勉強になる」。

引用元:タウンニュース

そう語っていたのは高校1年生のときのインタビューでしたが、今も教員免許の取得に向けて文教学院大学で勉強を続けているそうです。

マロ

高校生のころから将来をちゃんと考えているんだね!

ブレイキンRamの今後の活躍が楽しみ!

この記事ではブレイキンで大注目の選手Ramこと河合来夢さんについて紹介しました!

あまりブレイキンについて詳しく知らなかったのですが、Ramの動きをみると目を離さずにはいられないというか、
次にどう動くんんだろうというワクワク感がありました!

2024年のパリオリンピック。

日本人ブレイカーのレベルがとても高く、代表に選ばれること自体が難しいそうです。

それでも代表選出に向けて日々練習をしているRam。

Ramのダイナミックな動きが見たい方はInstagramアカウントをぜひフォローしてみてください!

これからは選考の行方も追っていきたいと思います!


ブログランキング

よかったらシェアお願いします
目次