パリ五輪日本のイケメン選手はこちら!

白井空良の父親はスノボ好き!母親はどんな人?家族構成についても

このサイトはアフィリエイト広告を利用しています

22歳にして2度目のオリンピック出場の内定を勝ち取った、スケートボーダーの白井空良(しらいそら)選手。

幼少期から親の勧めでスケボーをしていたという白井選手のご両親(父・母)や、ご家族について気になりませんか。

そこで今回は、スノボ好きという白井選手の父親・母親や、家族構成について紹介していきます。

目次

白井空良選手の父親はスノボ好き!母親はどんな人?

白井空良選手
Instagram

まずは白井空良選手のご両親について、調べてみました。

白井空良選手の父親はスノーボーダー

白井空良選手の父親は横ノリ系で、スノーボードを得意とされていました。

そして白井選手にスケートボードを始めるきっかけを与えたのも父親だったそうです。

白井選手が競技を始めたきっかけについて、

「お父さんがちょっとやってて」

「最初はスケボーやってみたらって感じで勧めてもらった」

と語っていました。

小学生のころから学校が終わったら、親に近所のスケボーパークに送ってもらって3時間は練習していた白井選手。

白井選手の父親も付き添いながら、練習を教えていたのかもしれませんね。

白井空良選手の母親はどんな人?

白井選手の母親は、白井みかさんです。

白井選手がスケボーを始めるきっかけとなったのは父親ですが、母の三佳さんも白井選手が大会に出場して以降は結構本気モードで応援してサポートされてきたようです。

スケートを始めたての頃は、夢中でやっていたのですごく楽しかったのを覚えています。大会に出場するようになってからは両親も本気になり、楽しかったんですけど、辛かった記憶もありますね

Fashion Tech News

母の三佳さんはテニスをされていたそうで、ご両親の運動神経の良さが白井選手のスケートボードのセンスに繋がっているのかもしれませんね。

そんなご両親の応援もあり、プロスケーターとしてどんどん成長した白井選手。

今は世界トップとも闘える実力をつけ、年収も億越えなのでは?という噂があるようです。

白井空良選手の家族構成や兄弟について

白井空良選手と姉のみおさん
Facebook

白井空良選手の実家は4人家族です。

家族構成

  • 父親
  • 母親:三佳さん
  • 姉:みおさん
  • 白井空良選手

白井選手には5歳年上の姉・海生さんがいます。

海生さんはスケートボードではなく、現在はサーフィンをされているようです。

姉弟の仲も良好のようで、白井選手がパリオリンピック出場を決めたときにはSNSで喜びを投稿されていました。

Instagram

家族みんなの声援を力に、白井選手にはパリオリンピックでぜひメダルを取ってほしいですね!

白井空良選手のwiki風プロフィール

白井空良選手
名前白井 空良
(しらい そら)
生年月日2001年11月3日
出身神奈川県相模原市中央区
身長169cm
スタンスグーフィー
学歴相模原市立富士見小学校
相模原市立中央中学校
相模原高等学校 (私立)
所属ムラサキスポーツ
スポンサームラサキスポーツ
NIKE SB
Blind Skateboards
六甲バター株式会社
ZONe ENERGY
ANDALE
VENTURE
Diamond SUPLY CO.

白井選手は海外の大会でも優勝したりと活躍していますが、日本が大好きで国内でスケートボーダーの地位を高めたいと考えているようです。

現在は神奈川県の高座郡寒川町にある「THE PARK SAMUKAWA」に拠点をおいています。

それまでは相模原市の自宅から約15分の距離の小山公園で、子どものころから練習を重ねてきたそうです。

ブログランキング

よかったらシェアお願いします
目次