2024年パリオリンピック特集はこちら!

栗山英樹の愛車はダイハツトラック!理由は北海道と長靴にある?

このサイトはアフィリエイト広告を利用しています

2023年WBCで「侍ジャパン」を優勝に導いた栗山英樹さん。

同年の5月で日本代表監督を引退されてから、たまにTV出演などで姿を見る機会がありましたが、今どうされているのか気になって調べてみました。

今回は栗山英樹さんの愛車が軽トラックの理由について、紹介していきます。

マロ

軽トラ?WBC優勝してるし高級車とか乗ってると思ってた

目次

栗山英樹さんの愛車はダイハツの軽トラック!

栗山英樹さんと愛車のダイハツの軽トラック
出典:日刊スポーツ

愛車:ダイハツ・ハイゼットトラック

栗山さんの現在の愛車は、シルバーのダイハツ・ハイゼットトラックです。

栗山さんのトラックは、1999年~2004年の型ということが分かりました。

当初から乗っているとなると、約20年間栗山監督とともに生活している相棒となります。

ショコ

軽トラって20年も乗れるの?

あふぃ

分かんないけど乗り方次第ではいけるかもね・・

WBC優勝パレードも軽トラに乗車

栗山英樹さんと愛車のダイハツの軽トラック
出典:読売新聞オンライン

2023年WBCで侍ジャパンを優勝に導いた、栗山英樹さん。

その優勝パレードが、栗山英樹さんが住む北海道栗山町で開催されました。

そのとき栗山さんが乗っていたのも、愛車であるダイハツの軽トラックだったんです!

重圧から解放された、栗山さんの自然体な姿が印象的でした。

栗山英樹さんの愛車がダイハツトラックの理由は北海道と長靴にある?

栗山英樹さんとおじいさん
出典:日刊スポーツ

北海道で愛車の軽トラに乗っている

栗山さんは2012年-2021年まで「北海道日本ハムファイターズ」の監督をしてこられました。

実は日ハムの監督になる前から、【北海道栗山町】に住んでいて、その頃から愛車は軽トラだったと思われます。

過去のインタビューでは、軽トラックが愛車である理由についてこう語っていました。

荷物を多く載せられることが魅力。秋の北海道は雨のような朝露が降るが、そんな時も馬力を発揮してくれる。

引用元:輸送経済新聞社

「長靴+軽トラ」が栗山さんの普段のスタイル

栗山英樹さんは今、北海道の栗山町に自宅をかまえています。

栗山町での栗山さんは、【長靴を履いて軽トラックに乗っている】ことが普段の生活スタイルのようです。

2002年には町民と協力して少年野球場【栗の樹ファーム】を作り、時間があるときは栗山さんも現場で施設を運営しています。

栗山町の町民で栗山監督とは20年来の友人という方は、

「栗山町で会う栗さんはそこらへんにいるおじさん」

「長靴履いてジャージ着て、本当にいい人です」

と語っていました。

栗山英樹さんの北海道の栗山町に移り住んだ理由

栗の樹ファームのログハウス
出典:時事通信

東京都小平市出身の栗山英樹さん。

なぜ日ハムの監督になる前から、北海道の栗山町に住んでいたのか気になって調べてみました。

きっかけはイベント出演の打診

もともと北海道の栗山町と栗山英樹さんは、何も関係性がありませんでした。

1998年ごろに栗山町から「同じ苗字だから」という理由で、栗山さんにイベントの出演観光大使を依頼されています。

そこから栗山さんは北海道の栗山町と親交を深めることになったそうです。

マロ

町も最初はギャグのつもりでオファーしたんだって

移住の理由は「栗の樹ファーム」

栗の樹ファームの看板と栗山英樹さん
出典:スポニチ

栗の樹ファーム=栗山町にある少年野球場

栗山町と親交を深めていった栗山さんは、町民のあたたかさ土地の広大さに魅力を感じ、2002年に夢だった自分の野球場を栗山町に作りました。

栗の樹ファームが完成してしばらくすると、栗山さんは栗山町に拠点を置き、現在も栗山町に住んでいます。

終の住処も栗山町というほど、町に溶け込んでいるようですね。

栗山英樹さんのプロフィール

栗山英樹さん
出典:中日新聞web
名前栗山 英樹
(くりやま ひでき)
生年月日1961年4月26日
出身東京都小平市
監督歴日ハム(2012年-2021年)
日本代表(2021年-2023年)
学歴創価高等学校
東京学芸大学

栗山英樹さんは栗山町でダイハツの軽トラックに乗って夢の野球場を運営!

今回は栗山英樹さんの愛車について、紹介しました。

まとめ

  • 栗山さんの愛車はダイハツ・ハイゼットトラック
  • 2002年ごろから北海道栗山町に拠点を置いている
  • 栗山町では長靴+ジャージ+軽トラが栗山さんの姿
  • 栗山さんは私財をはたいて栗の樹ファームという野球場を作った
  • 栗山さんにとって栗山町は故郷であり、終の住処の予定

栗山さんが軽トラックが愛車である理由は、「北海道栗山町」での生活が大きいことが分かりました。

日本代表監督を引退されてから、穏やかな時間をここで過ごされてるようですね。

ブログランキング

よかったらシェアお願いします
目次