2024年パリオリンピック特集はこちら!

アジアカップ2023決勝トーナメント何位まで?日本の突破条件は?

このサイトはアフィリエイト広告を利用しています

AFCアジアカップ2023の日本は優勝候補と言われながらも、イラクに負けて決勝トーナメント進出を決めることができませんでした・・。

今回はアジアカップではグループリーグ何位まで決勝トーナメントに進めるのか、また日本のGL突破条件などを調べたので紹介しますね!

この記事で分かること
  • アジアカップ2023決勝トーナメントには何位まで進めるのか
  • 日本が決勝トーナメントに進む突破条件
  • 日本の今後の試合日程
目次

アジアカップ2023決勝トーナメントには何位まで進める?

サッカーボール

各組2位まで+3位の成績上位4チーム

アジアカップ2023で決勝トーナメントに進めるのは、16チームです。

内訳としては

  • A~Fグループの全6グループの各組の2位までのチーム(12チーム)
  • 各組3位の成績上位4チーム

となります。

ここで残った16チームが1月28日(日)から始まる決勝トーナメントに駒を進めることができます。

日本がいるグループDはイラクの首位突破が決定

1月19日(金)に行われた日本×イラクの試合でイラクが2対1と日本を下したことから、

D組からイラクの首位突破が決定しました。

現在のグループDの順位表はこちらの通りです。

順位得点失点勝ち点
イラク2005236
日本1015413
インドネシア10123-13
ベトナム00225-30
2024年1月20日13:30時点

この時点でイラクの首位突破とベトナムのグループリーグ敗退は決まっています。

グループDでは、残す1枠をかけて日本とインドネシアの戦いです。

アジアカップ2023日本が決勝トーナメントに進む突破条件は?

サッカー日本代表選手

インドネシアに引き分け以上で決勝トーナメントに進める

日本は、1月24日(水)20:30から始まるインドネシアとの対戦で、

引き分け以上であれば決勝トーナメントに進むことができます。

もし日本がインドネシアに負けてしまったら・・

日本がインドネシアに負けると、グループDの3位が確定となります。

すなわち、各組の3位のうちの成績上位4チームに入れば決勝トーナメントに進めますが、

入れなければグループリーグ敗退が決まってしまいます。

万が一グループリーグ敗退となってしまったら、1988年以来になります。

マロ

切り替えてインドネシアに勝ってほしい!

アジアカップ2023日本の試合日程

サッカーのコーナーキックとボール

グループリーグの試合日程

試合日程

2024年1月24日(水)20:30キックオフ

対戦相手:インドネシア(グループ3位)

放送:DAZNのみ

スマホでも視聴可

決勝トーナメントの試合日程

日本の2位通過が決定した場合の対戦日程はこちらです。

試合日程

2024年1月31日(水)20:30キックオフ

対戦相手:グループE 1位(韓国の可能性大)

放送:DAZNのみ

日本の3位通過が決まったら、2通りのどちらかになります。

  1. 2024年1月28日(日)20:30キックオフ(B組1位と対戦)
  2. 2024年1月29日(日)25:00キックオフ(A組1位と対戦)

こちらも放送はDAZNのみでテレビ朝日での放送は日本が勝ち進んだ場合、準々決勝から放送されます。

\年契約だと月3000円で見放題

アジアカップ2023日本が決勝トーナメントに進むためにインドネシア戦は重要!

今回はAFCアジアカップ2023の決勝トーナメントに何位までいけるのか、日本の突破条件について紹介しました。

まとめ

  • 日本はインドネシア戦で引き分け以上で無条件に決勝Tへ進める
  • インドネシアに負けたら3位確定で他のグループの結果次第になる
  • 2位で決勝Tに進むと初戦から日韓戦の可能性大
  • ベスト16までは放送はDAZNのみ

1月24日(水)のインドネシア戦、絶対勝ってくれると期待して応援しましょう!

ブログランキング

よかったらシェアお願いします
目次